MENU
妊娠中にもらえるプレゼントまとめ 完全無料でもらう

【レビュー】お食い初めで木曽路を利用したら大満足だった件

先日、息子が100日を迎えたので木曽路でお食い初めをしてきました。

「お店に行こうかな?家でやろうかな?」と悩んでいたお食い初めでしたが、いたりつくせりで個人的には木曽路でお食い初めをして良かった!

この記事はこんな方におすすめ
  • お食い初めをどこで行うか悩んでいる
  • 木曽路のお食い初めがどんな雰囲気なのか知りたい
  • 木曽路でお食い初めをしたいと思っている

今回は、我が家がお食い初めを木曽路で行ってみて感じたことやサービス内容などをレビューしていきます。

ぷよん

木曽路のお食い初めの流れやかかった金額、なぜ我が家が木曽路を選んだのかなどもまとめました!

これから生後100日を迎える方、お食い初めを自宅で行うかお店で行うか悩んでいる方も是非参考にしてみてくださいね!

目次

【写真あり】木曽路のお食い初めメニューは?サービス内容はこちら!

お食い初め膳:2750円(税込)

男の子は赤の器、女の子は黒の器で用意されるそうです。

ぷよん

鯛をはじめ、赤飯、煮物、お刺身、お吸い物などお料理も豪華!

部屋に入ったらこのようにメッセージが用意されていて、ちょっとした心遣いも嬉しかったです。

ちなみに、こちらは写真たてになっています。途中で回収され、後ほど撮影する記念写真をはめて貰えますよ!

私が利用した店舗では、記念撮影のタイミングはお食い初めの儀式が始まる前でした。

「お持ちのカメラでもお撮りしますよ!」とお店のカメラだけでなくスマホでも撮影してくれます。

ぷよん

チェックしたら10枚くらい撮ってくれてた!笑

赤ちゃんって目線くれないから、何枚も撮ってくれてるのは嬉しいね!

お店のカメラで撮影した写真はお店で現像してもらえますが、両家が集まっていたので【私達用】【両家用】で3枚現像して渡してもらえました。

これを立てるとこんな感じに↓

ぷよん

両家用の2枚は写真たては無く写真のみでしたが、一枚しかもらえないと思っていたので嬉しかったです。

儀式は店員さんの進行で行ってもらえる

いまいちお食い初めはどのように進めていいか分からないことも多いですよね。

同性の年配者がお箸で口に運ぶと縁起がいいということや「赤飯を用意する意味」「歯固めとは」など店員さんがひとつひとつ教えてくれながら進めてくれます。

ぷよん

家族揃って「へぇ〜!そうなんだ〜」と言ってばかりでした!笑

用意されたお料理を一品ずつ口にちょんちょんしますが、その度に「大きくな〜れ!」「賢くな〜れ!」などそのお料理の意味に合う掛け声を言っていきます。

だいたい5〜10分くらいで一通り終わるので、この儀式が終了したら大人の食事が運ばれてきて私たちのご飯タイムがスタート!

ちなみにお食い初め膳の料理は儀式が終わった後に大人が食べて、鯛だけは持ち帰ることができるので簡易的な容器が貰えます。

ぷよん

夜ご飯は家で鯛めしにして美味しくいただきました!

ミルクのお湯はもらえるのか?

ミルク用のお湯をいただけると聞いていましたが私はお湯を持参しました。

作りたいときにパパっと出来た方が良かったので、持って行って良かったなと思いました。

結構お客さんも多くて忙しそうにしていたので日曜日や忙しい時間帯に行かれる方で、荷物が増えても大丈夫であれば持参すると安心ですよ!

ちなみに、赤ちゃんがねんねする時の為に下に敷くタオルケットが用意されていたので、私たちが食事をする時などに寝かしておく場所は確保されていました。

上にかけるブランケットは無かったので必要であれば用意していくといいと思います。

大人のメニューは予約時に注文する必要あり!

お食い初めは個室を利用するため、私が利用した店舗では土日に予約する場合大人一人4000円(税抜き)以上のメニューで予約する必要がありました。
※個室は畳で掘りごたつのお部屋

今回予約したメニューは、一人鍋しゃぶしゃぶメニューの4000円コース。

予約の時間ですが、予約したい日にちが日曜日だったからか、1ヶ月前に予約したにも関わらず11時か13時半しか空いていないと言われました。

多分、11時のお客さんが帰ったら13時半のお客さんを入れるのかな?

店舗によって違うかと思いますが、なにはともあれ希望日が決まったら早めに予約した方がいいと思います。

ぷよん

当日も結構混んでましたし、他の部屋からもお食い初めの掛け声が聞こえてきました!

平日ならコースの金額は関係なく個室が利用出来るそうなので、平日に行くことが可能であればその方がお得に利用できますよ。

木曽路でお食い初めにかかった合計費用

お食い初め膳:2750円
大人5名分:22000円(一人4400円)
合計:24750円(税込)

ぷよん

結構な出費になりましたが、産後に外食をほとんどしてないので美味しいお肉を食べれて大満足!

我が家が木曽路でお食い初めを選んだポイントとして、旦那が単身赴任中ということもあり私は実家に住んでたので【義両親に気兼ねなく来て欲しかった】ということでした!

両親同士は結婚式で顔を合わせたっきり交流もない関係ですし、実家でお食い初めをするとうちの両親も茶菓子を用意したり義両親も手土産を持ってきてくれたりとお互い気を遣うと思ったので、旦那と相談して「お店が良いよね!」という流れになったんです。

お店で行えば 私達夫婦が両家の両親とも招待したことになりますし、進行をお店の方が行ってくださるので準備の必要もなく私も気が楽でした!

赤ちゃんの服装は?我が家の場合

普段着でも問題ないですが、せっかくの行事なので息子は袴で行きました!

70sizeを購入。生後3ヶ月ではまだ大きそうでしたが、ウエストや裾はゴムで調節ができるので問題なしです!

お食い初めだけでなく、お正月や初節句などでも使えるので私は用意して正解だったなと思いました。

自分たちでお食い初めを行う場合

今はお食い初め用に材料が揃っているものをネットで購入することができます。

食器付きで鯛から料理まで全て揃っているものもあれば、、、

鯛以外は自分で用意して、鯛だけ購入するパターンも、、、

赤ちゃんがぐずったり、ねんねの時間だったり、お店に予約していると赤ちゃんのタイミングで進めることが難しいですよね。

お家だったら赤ちゃんの機嫌がいい時に行うことができるのもメリットのひとつ。

  • 自宅でお食い初めがしたい
  • 創業50年の老舗が出す本格日本料理
  • 手間のかからない豪華なセット

\ 公式サイトはこちら /

ぷよん

我が家の木曽路でのお食い初めは、息子が眠くて終始機嫌が悪かったです…(それも良い思い出ですが笑)

まとめ:自分で用意するのが大変な方は木曽路がおすすめ!

お店側が全て準備してくれること、両家で集まる機会が作れたこと、私は木曽路で行って良かったです。

息子の機嫌のことを考えてなかなか外食も行かないので、こういう機会に美味しいしゃぶしゃぶが食べれたこともリフレッシュになったので外食したい人にもおすすめ!

ぷよん

あんな首の座っていない赤ちゃん連れてきて〜と周りの目を気にすることもなく堂々と外食できるのがお食い初め!

金額は少しかかりますが、それでもメリットばかりで払う価値もあり大満足!

お食い初めをどうしようか悩んでいる方に、少しでも参考になれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる