おむつをAmazonで安く買う方法▶ お得サービスとは?

【体験談】約束してから会うまでの間に冷めてしまった男性の態度

この人良さそう…!会ってみようかな?

と、思って会う約束をしたにも関わらず、会う前に冷めてしまうことはあるのでしょうか?

私はマッチングアプリで連絡をとっていて、会うことが決まって連絡を取っている間にで冷めることが実際にありました。

何気ないLINEのやりとりでは楽しくて、会う約束までしていても「何時にどこ集合で何をするか」を決める段取りの方法などで噛み合わなかったりしてテンションが下がってしまったんですよね。

ぷよん

会う前でも、ポイントがあったんです…!

今回は、実際にあった 「会う前に冷めたポイント」「会ってから冷めたポイント」これら両方をまとめました。

どんな男性の態度で冷めることがあるのか、友達からも不評だった男性をピックアップしたリアルな体験談をご紹介します。

注目のマッチングアプリ
目次

会う前に冷めた男性の態度

1:自分の希望を全面的に押し付けてきた男性

その希望をこちらが納得できるものなら全然構わないのですが、、、

私が拒否しているのにも関わらずやたら自分の車に乗せたがってきた男性には会う前から冷めてしまいました。

初めて会う男性の車に乗りたくないという女性は一定数いることは事実です。

マッチングして連絡を取り始め、会うことが決まったら「迎えに行く」の一点張りだった男性は「融通が利かなさそうだな…」と感じてしまいました。

会う場所や状況によってはなんとも言えないですが、私の周りの友達も初めて会う男性の車には乗りたがらない子は本当に多いです。

その理由は危険回避の意味もありますが、一番の理由は、、、

ぷよん

「もし話が合わなかったら、車内で2人きりは辛い」から!!

会った瞬間に「この人ないな…」って思ったり、車内で全然盛り上がらない状態になると「これからご飯食べるのキツイな…」と思ってしまうことってありませんか?

相手によっては会った瞬間に帰りたいと感じることもあるので、初めて会うときはできるだけ接触時間を減らしたいというのが本音です。

初めて会うときに長時間会う必要はないですし、むしろ短時間で楽しく過ごしたほうが「また会いたいな」と感じて2回目に繋がることが多いと感じます。

婚活中ネコ

とりあえず会ってみて良さそうな人だったら、次のデートから色々お出かけしたいよね!

私は初めて会う男性とは、現地集合・解散でご飯に行くか、ランチやお茶など、少しの時間で会うようにしていました。

この男性と会って嫌だな…感じたことはこの2点です。

  • 会う前からこちらの希望ではなく、男性自身の希望ばかりで進められて冷める
  • 予定を決める時に提案がなく、どうする?と聞いてきてスムーズでないと面倒

「初対面で車に乗りたくないという女性もいる」という気持ちを分かって、女性が拒否した時点で納得することも優しさです。

ぷよん

何回か会っている関係で迎えに来てくれると嬉しいけど、初対面だと抵抗がある人もいるからね、、、

自分が良かれと思ってやっていても、相手にとっては嫌なこともあるってこと!

そして、良い車であることは確かにすごいと感じますが、それを全面的自慢のように何度もアピールされても冷める一方でした。

ぷよん

適度ならいいけど、何回も言われると「もう分かったよ…」ってなってくる!!

車のことを何も言っていなかったのに、急に大きい車で迎えに来てくれた方がドキっとしませんか?

散々車アピールされたあとに大きい車で登場しても、感動は薄れるしもったいないなぁと感じてしまいました。

会う前に噛み合わなかった実際のやりとりはこんな感じ

会う前から「車に乗せたがる男性」に、どうして気持ちが冷めたのか、、、

そのやりとりを軽く例として挙げてみます。

私の気持ち▶︎「食事をするなら現地集合・解散がいい」
男性の気持ち▶「送り迎えしたい」

まずここで二人の考えが違うので、こんなやり取りになってしまいました。

男性:「迎えに行くよ!」

私:「仕事終わりにそのまま車で行くから現地集合の方が嬉しいな♪」

男性:「お店の駐車場少ないから、近くの漫喫で待ち合わせて俺の車で行こうよ!」

私:「平日の21時集合だし、お店混んでないと思うから現地集合がいいな!」

と、このような内容でどちらも譲らなかったんですよね。

ぷよん

会うのを楽しみにしていた人だったのに、このやり取りで一気に冷めてしまったんです、、、。

「迎えに行くよ!」「現地集合にしよう!」このラリーが続いてめんどくさくなり、会った時も印象が良くなかったのでかなり印象に残った男性でした。

どんな男性だったのか、この男性とのやりとりとデート内容はこちらの記事にまとめています。

2:ドタキャンを嘘じゃないとアピールしてきた男性

もうひとつは、体調不良でドタキャンした男性の対応で冷めたパターンです。

私は初めて会うはずだった男性から体調不良を理由にドタキャンされたことがあります。

…が、ドタキャン自体は全く問題ありませんでした。

ぷよん

風邪気味で会ってうつされても嫌ですし、体調が悪い中会ってもお互いメリットがないので、事前に言ってくれてむしろ良かったです。

ただ、、、

連絡が入った後、「体調不良は嘘じゃない」と必死にアピールされたことで、少し冷めたことがあります。

もしかしたら約束していた日に体調不良になる可能性はお互いにありますし、当日に何が起こるか分かりませんよね。

断る理由によるかもしれませんが、ドタキャンしたからと言って関係が終わるわけではないんです。

会ったこともないし、そもそもまだ始まってもいないからね!

もし逆の立場で自分が約束の日に体調不良になったとしたら、申し訳ない気持ちで相手に連絡することになると思いませんか?

本当に申し訳ないと思っていて謝っているのに機嫌が悪くなられたなら、その相手とはむしろ会わなくて良かったと思うだけです。

ぷよん

体調不良でドタキャンしてイライラされるような相手とは、体調が良くなっても会いたくないから…!

万が一、体調不良でドタキャンするなら「自分も楽しみにしていたのに本当に申し訳ないと思っていること」「治ったら会いたいと思っていること」「治ったら必ず連絡すること」などの内容があれば十分だと思います。

ただ、今回の彼から連絡が来た時の流れはこんな感じでした。

実際のやりとりはこちら

初めて会う日、出かける少し前にLINEが届きました。

男性:「ごめん!朝起きたら声が出ないんだ。最近風邪気味で当日まで様子見ていたけど無理そうで、今日は行けそうにない…本当にごめん!」

私:「大丈夫?了解だよ!お大事にしてね」

私も出かける準備がバッチリだったので、まじか~と思ったのは事実です。

当日だし、家を出るギリギリだし「体調が悪ければもっと早く連絡出来るでしょ!」とも思いましたが、、、

ぷよん

体調不良はどうしようもないので、一人でショッピングでも行こうかな~と気持ちを入れ替えていました。

せっかくだから一人で出かけようとした時に、なんと急に彼からLINE電話!

ドキドキしながら出てみると謝罪でした。

男性:「今日は本当にごめん。最近仕事忙しくて疲れてたから風邪ひいちゃったかもしれないんだ…喉も痛くて…(ゴホッ)ほら、俺の声、、、変でしょ?」←ん?

私:(私、あなたと電話するの初めてなんだけどなぁ…)

声が変でしょ?と言われても、普段の声を知らないし、電話越しだからよく分からないし、正直困りました…。

私は別に疑ってなかったんですよね。

というか、会ったこともないし、まだ好きでもないし、風邪ならしょうがないし、そこまで深く考えていなかったという感じでした。

その彼は、わざとドタキャンしたわけじゃないことを証明したかったのかな…?

私自身は、彼の風邪が落ち着いたらまた日程決めて会えばいいか~なんて軽く考えていたくらい。

逆に、なぜ風邪を引いたのか一生懸命に説明をされたり、電話越しにわざとらしく何度も咳をされたり、圧が強くてちょっと引いてしまいました。

結局風邪が治ってから会いましたが、特に進展はなかったです…。

3:何度も確認する男性

約束の日が近づくにつれて「〇日で間違いないよね?」「〇日の予定は大丈夫?」「明日だけど大丈夫だよね?」と確認してきた男性がいました。

会う約束をして日時も決まったのに何度も確認してくる男性からの連絡は、始めのうちなら「予定大丈夫だよ!」で済みますが、、、

何度も確認されると「なんだかめんどくさい人だな…」という印象に変わっていきます。

「大丈夫だよ!どうしてそんなに確認するの?」と聞くと、「本当に会えるのか心配になっちゃって」と言われました…。

自分が安心したいからって何度も聞かれる私からすると、信用されていないみたいで良い気分はしなかったです。

ぷよん

約束したんだから、心配せずにもっと「でん!」と構えててほしい…!

そして「本当に会えるのか心配になっちゃって」という弱気な言葉から、他の女の子とうまくいっていないことが推測できたので「この彼は何か問題があるのでは…」と、そんな目で見てしまいました。

いろんな女性と普通に何回も会っているなら、こんなに心配なんてしないもんね!

そもそも「ご飯に誘っても遠回しに断られてしまう…」という方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。
【男性向け】こんなメッセージはNG!マッチングしたあと会うまでに冷める特徴5パターン

会った時に冷めた男性の態度

1:プロフィール写真と印象が違う

一つ目はプロフィール写真と実際の顔が違うということ。

よくありがちなのは、プロフィール写真で口元が隠れているパターンです。

「目が見えていれば雰囲気も分かるしあんまり変わらないかな?」と思って会いましたが全くそんなことありません!!

会った瞬間に「えっ?思っていた人全然ちがう…」と会った瞬間からマイナスなイメージがついてしまいます。

ぷよん

見えない部分って、自分の中で勝手にイメージしちゃうもんですよね…!

逆も然りで、女性側もプロフィール写真を盛ってしまうと、会った瞬間に男性側もがっかりしているということになります。

プロフィール写真は何枚も設定できるので、一枚目は自信のある一枚で興味を持ってもらうようにして、二枚目以降で自然体な自分の写真を何枚か載せておいた方がいいです!

「いいね」が欲しいから良い写真だけを載せたくなる気持ちは分かりますが、必要以上に写真で盛るのは控えた方が絶対にいいです。

仮に盛った写真でマッチングして会ったとしても、第一印象でマイナスの印象がつくので付き合うまで至らないことも多いんだよね!

2:LINEの文面の雰囲気と違う

二つ目は、メールの雰囲気と話してみた雰囲気が違うということ。

LINEでは冗談を言ったりして盛り上がってて楽しくても、会ったら会話が盛り上がらないこともありました。

期待しすぎていたから余計にいけなかったかもしれませんが、実際に会ったら全く会話が噛み合わなくて楽しくなかったんですよね。

ぷよん

時計を見ても、「さっき時計を見てから10分しかたってない…」ってなるんだよね…。

LINEの中では楽しかった人が、会ってみたら会話のキャッチボールが上手くいかなくてつまらなかったり、よく分からないところでつっこんできたり、かと言って会話も広げてくれなかった時はかなり疲れました。

会う前のやり取りが楽しくて、きっと面白い人なんだろうな~と勝手に想像していたことで、マイナスのギャップになって冷めてしましました。

LINEで盛り上がった人なら、会っても盛り上がるとは限らないんだね!

LINEのやり取りも大切ですが、それが良ければ会った時も同じ雰囲気というわけではないと知りました。

期待しすぎは禁物です!

3:店員さんへの態度や周りのお客さんへの配慮がない

3つ目は、ご飯に行ったときに分かる態度です。

女性に対しては優しいのに、店員さんにはタメ口を使った瞬間に「この人は無いな…」と感じてしまいました。

あと、「あの席の人カップルにしては釣り合っていないよね」など周りのお客さんの陰口を言ったり「あそこの席の人の会話聞こえたけど〇〇らしいよ」などは論外です。

ぷよん

話が盛り上がらない時に苦し紛れで言ったとしても笑えません…

このあとにどんな誠実な対応をしてくれても、ご飯中の対応で全てが決まると言っても過言ではないくらい重要なポイントです。

逆に、女性を自然と上座に座らせてくれる男性は好印象を持ちました!

席に案内されたあと「どっちに座る?」ではなく、「奥どうぞ」「ソファーどうぞ」と言ってくれたり、そもそも何も言わずに自分は手前に座って奥の席を空けてくれた男性は気が利くなと感じました。

【無料で診断】自分に合う男性像を客観的に見てみる

「自分が好きな男性のタイプ」=「自分に合う」とは限りませんよね。

私は自分を引っ張ってくれる頼れる男性がタイプでしたが、実際引っ張ってくれる男性と会っても相手主導になることが多く、それがなんだか居心地が悪いな…と感じてしまうこともあったのに好きなタイプが自分とは合わないということに全く気付いていなかったんです。

ぷよん

自分が引っ張る側の方がうまくいくことに気づくまで結構遠回りしました…。

好きなタイプだとしても、それが自分と合わない相手ならデートを重ねても結局うまくいかないし時間がもったいないよね。

自分に合った男性像を知るためには、自分の本質や恋愛観を理解しておくことが大切なんです。無料で受けられる性格診断サービスなどもあるので利用してみてはどうですか?

自分の性格からどんな男性が合うのか知っておくことで、「会う前に冷めてしまう」「会ってから冷めてしまう」ことも少なくなりますよ!

1:性格診断ありの無料サービス

  • 自分の性格や恋愛傾向を知りたい方
  • 自分にぴったりの結婚相手とはどんな人か知りたい方
  • 自分の将来の恋愛や結婚を占ってほしい方

自分の本質や恋愛観などを自己分析してみたい方におすすめのサービスです。

恋愛・結婚体質を磨くなら、アイピック性格分析!
性格診断結果と理想の相手を占った結婚パートナーを無料で診断できます。

価値観の合った相手を紹介してもらえるだけでなく、性格診断もしてもらえるので自己分析もできますよ!

2:大手企業の無料診断サービス

マッチングアプリを使っても、婚活パーティーに行っても、なかなか自分の想像する男性と出会えないことって多いですよね。

本気で結婚相手を探している方は、大手企業のオーネットの無料シュミレーションもおすすめ。
自分が望む男性像と本当に出会えるのかをチェックすることが出来ます!

結婚チャンステスト
希望の相手を探すシミュレーション診断なので、一切料金はかからず無料で利用できます

ぷよん

入会申し込みではないので、安心して利用できるのが嬉しいですね!

「自分のプロフィール」「相手の希望条件」を入力するだけの簡単診断で、結果の受け取りはメールか郵送の選択が可能ですよ。

気になる方はチェックしてみてね!

まとめ

せっかく会う約束をしたのに、予定を決める段取りの悪さや自分勝手さなどで会う気がなくなることもあります。

大体の方は、会ってから「この人とは合わないな」と感じることが多いですが、会うまでの間に気持ちが冷めることがあるのも事実なんです。

もちろん会うまでに印象が良かったりして、会った時にイメージと違う…と冷めてしまうこともたくさんありました。

私は実際にこのような男性たちと会って「私ってやっぱり理想が高いのかな…?もう人のこと好きになれないんじゃないか…」と不安に思うことも多かったです。

ぷよん

「私ってこんな男性に冷めるんだ」という発見があったので、いろんな男性と出会ってみて良かったと感じています!

こんな男性がいるんだ…これを気を付けた方がいいんだ…と、少しでも参考になれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる