おむつをAmazonで安く買う方法▶ お得サービスとは?

メルシーポットはいらない?必要に感じた時に買えば後悔なし!

メルシーポットはとっても便利と先輩ママ達の口コミでよく見かけますよね。

我が家も早めに準備しておこうと思っていましたが「必要ない」というレビューも見たりして購入しておくべきか悩んだ結果、そのうち必要になったら買おうという結論に。

購入しておいても良いと思うけど、そんなに使わなかったら…って考えると悩みどころだもんね!

新生児の頃から鼻水が詰まって息子が寝苦しそうにする日もありつつ、そこまで気にするレベルではなかったのですが、生後2カ月で鼻水が苦しくて泣いてるんじゃないかと思う日が遂に出てきたんです!

ぷよん

そのうち必要になったら…がある日突然訪れました!!!

必要そうであれば買おうと思ってたし、いつか使うなら今買っちゃえ〜!!と生後2ヶ月に急遽購入。

この記事はこんな方におすすめ
  • メルシーポットの購入を検討している
  • ノズルの先が入らなくて困っている
  • 生後2か月でもちゃんと使えるのか知りたい

今回は、生後2か月から息子にメルシーポットを使ってみて感じたことなどをレビューしていきたいと思います!

目次

メルシーポットはいらない?購入して良かったこととは?

メルシーポット 必要ない レビュー

わざわざ買わなくても耳鼻科に行けば良いじゃんと思いませんか?

でも、、、

  • 行きたい時に耳鼻科がやっていない
  • 赤ちゃんが泣いて耳鼻科に出かける準備すら大変
  • 病院まで距離があるから家で手軽にケアしたい

そんな時にメルシーポットが大活躍!!

使ってみて感じたのは、泣いて鼻がぴーぴーなった時や苦しそうな時、耳鼻科に行くほどではないけど鼻水がたまっているときに自宅で手軽に使えて楽だと感じました。

ぷよん

寝ながら鼻がずーずー言って寝苦しそうな時もありましたが、使ってからは鼻通りが良くなったのかすーすー寝ています!

「いる」「いらない」で言うのであれば必須ではないかもしれませんが、家にあったら気になったタイミングですぐ使えますし、赤ちゃんの鼻呼吸は確実に楽になるのでとても便利。

耳鼻科に行くとしても、準備や待ち時間、往復にかかる時間を考えると頻繁に行くのも大変ですよね?

メルシーポットは家でサクっと出来るので私は買って正解だったなと感じました。

ただ、鼻水があまり出ないタイプの赤ちゃんだったり、家の前が耳鼻科ですぐ行けるなど、必要なさそうなら買う必要はありません!

ぷよん

「みんながらあったほうが良いって言ってるから、妊娠中から用意しておこう〜」と事前に購入しておかなくてもいいと思います。

必要だな〜と思った時にネットで注文すれば次の日には届くからね!

鼻くそが奥に溜まっていたり鼻息がズーズー言っていたり気になることがあれば購入をおすすめしますが、特に気にならないけどあった方が便利って聞くし…という方はまだ購入を控えた方が良いと個人的には思いました!

メルシーポットじゃ鼻水を全て取り切れないの?

やっぱり、メルシーポットを使っても鼻の奥でズーズー言っているときもあるので、風邪を引いたり気になるときは病院に行くべきだなと感じます。

ただ、毎日使って感じることは夜の寝息はとてもクリアなものに変わりました!

ぷよん

メルシーポットを使う前は「ズーズー」と濁点混じりのときが多かったですが今はそんなこともありません。

メルシーポットのノズルは新生児に入らない?

新生児の鼻は小さいのでメルシーポットの付属のノズルでは入らないですし、生後2ヶ月でも入りません…。

ですので、このボンジュールが必須です!!

見て分かる通りボンジュールは付属のノズルよりも先が細くなっているので、生まれて間もない赤ちゃんにはこちらが別途必要になります。

既にメルシーポットを持っていて、ノズルが鼻に入らなくて悩んでいる方や、付属のノズルを使用しているけどうまく取れないなと悩んでいる方はボンジュールを使ってみてください。

私は楽天でメルシーポットを購入しましたが、このボンジュールがセットになっていたものを購入しました!

今検討中の方は絶対こちらのセットで購入することをおすすめします。

普通のノズルでも使えるでしょ?と思ってボンジュール無しを購入して「やっぱりボンジュールが必要だった!」と後から思っても送料がかかったりするので、セットを購入した方がお得です。

ぷよん

生後6か月の時にボンジュールを卒業しました!

メルシーポットでうまく吸えなかった我が家の対処法

メルシーポットが届いて早速使ってみましたが、実は使い始めた頃は取れてる感覚もなければ実際に取れてもいませんでした。

あれ?メルシーポット…全然使えなくない!?(汗)

いろいろと調べて試行錯誤した結果、我が家の場合は以下のポイントを意識したら取れるように!

  • お風呂から出てから使う
  • ノズルを鼻に入れてから「の」の字を描くようにくるくる回す
  • 回しながらボンジュールのノズルを手で「つまむ→離す」を繰り返す(べビちゃんクリップは使わない)

この3点を意識したら、ちゃんと取れるようになりました。

ぷよん

ノズルをつまんだり離したりを繰り返すと「しゅぽん!しゅぽん!」と勢いが出て、圧でよく取れますよ。

日中やお風呂で鼻くそが取れたりした時はメルシーポットをしても取れない日もありますが、ほとんど毎日ちゃんと取れています。

新生児の鼻くそはどれくらい取れる?

多い時は、長さ5ミリ~1センチくらいの細長くて白い塊が2、3個とれます。

あとは5ミリ以下の小さいカスのようなものがちょこちょこ取れることが多いです。

ぷよん

赤ちゃんの鼻くそって白くて小さくてかわいいですし、たくさん取れた時は私もとっても気持ちいいですし嬉しいです!

生後2か月で使ったら嫌がる?泣かないのか?

生後2か月の使い始めた頃はメルシーポットの音に驚いたり、鼻に突っ込まれたりするのを嫌がって泣くこともありましたが、生後4カ月になった今では全く泣きませんしむしろ水の準備を始めると笑顔になるようになりました。

鼻に入れてるときに、私の手にそっと触ってくれてとても穏やかに過ごしてくれます(笑)

メルシーポット 必要ない レビュー

購入してから毎日お風呂上がりの日課ですが、嫌がらないように心掛けたことは鼻水を吸っているときは常に話しかけたり歌ったりして気を紛らわせるということ。

ぷよん

メルシーポットの準備中から私作詞作曲の歌を歌って楽しい雰囲気を出しています。

歌いながら抱っこしてポジショニングしたらそのまま電源を入れてスタート!

鼻に入れている間は、鼻水取るのに集中して無言になりがちでしたが、常に話しかけるか歌うかして何も言わない時間を作らないようにしました。

お腹が空いていたり機嫌が悪い時は泣いてしまうので、その場合は授乳してからメルシーポットを使うようにしています。

【追記】
生後8か月頃に一カ月使わない期間があって、久しぶりに使ったら寝返ってハイハイして逃走してしまうようになりました…。
大人しくメルシーポットをしていたのがウソのように嫌がってしまい、期間を空けてしまったことが原因である可能性があるので、もっとこまめに続けるべきだったかなと思います。

まとめ:メルシーポットは早めに買った方がコスパが良い

赤ちゃんの鼻はゼーゼー言うものだと小児科の先生からも言われたのでそこまで気にしていませんでしたが、やっぱり寝ているときに「ズーズー」言っていると気になったりしますよね。

私としては、耳鼻科の待ち時間に息子がぐずったら困るし、出かける準備も地味に時間がかかるという面で頻繁に耳鼻科にかかるのも嫌だったので、手軽にケアが出来るメルシーポットを購入して大満足。

1万円くらいするので使わなかったらもったいないですが、毎日使えば一日数十円で子供の鼻環境を整えることができるのでコスパが良いと思いました!

メルシーポットの使い方が気になる方の参考になったら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる