プレママ必見! 無料プレゼントまとめ

乳児湿疹ができた…我が家のおすすめクリームを紹介します!

出産前から新生児にできると聞いていた乳児湿疹。

乳児湿疹が出来ると早くなんとかしてあげたいし、酷くならないか心配になりますよね。

ぷよん

我が子も生後24日で、おでこやほっぺにぷつぷつと出来始めました。

病院で薬を貰ったという方もいれば、特に心配しなくて大丈夫だと言われた方など様々です。

この記事では、2021年7月生まれの息子が乳児湿疹になった時の体験談や、乳児湿疹が出来たときに使用していたスキンケア、湿疹をきっかけに変えたスキンケアを紹介します。

今、乳児湿疹で悩んでいる方は参考にしてみてくださいね!

目次

【写真あり】生後1か月で顔にできた乳児湿疹

生後24日から、顔に乳児湿疹がぽつ、ぽつ、と出来始めました。

入院中は産院で使用されていたママアンドキッズのスキンケアを使用していましたが、退院してからは「みるふわ」のピンクを全身に使用。

「みるふわ」は、スキンケアの成分解析をしている美容家さんがおすすめしていたので、出産準備品として購入していたものでした。

プチプラで購入しやすい金額かつ成分もいいので肌に合えばずっと使いたいなと思っていましたが…

乳児湿疹が出来たタイミングで悪化を防ぐために顔に使うのはやめることに。

ぷよん

保湿が大切と聞いていたので、お風呂上りや朝など、結構たっぷり塗って保湿を心掛けていましたが湿疹が出来てしまいました。

スキンケアだけの原因ではないかもしれないけど、これを使用していて湿疹が出来たことで、息子の肌に合わないかも…と思ったんですよね。

一カ月検診で言われた助産師さんの言葉

一カ月検診があったので乳児湿疹について助産師さんに相談しました。

助産師

「ちょうど乳児湿疹が出る頃なので自然に治りますよ! いつものスキンケアで大丈夫!

そう言われたものの、同じクリームを使い続けてもちゃんと赤みが引いていくのか心配で。

ちょうど手元に「生後1か月から使えるクリーム」の試供品を貰っていたので試しにこちらを塗ってみることにしたんです。

もし酷くなるようならすぐ使用を止めようと思っていましたが、少しずつ良くなっているような気が…!

ぷよん

ぷつぷつが徐々に減っていったので、これは良いかも!と思って、こちらのクリームを使い続けてみました。

顔にできた乳児湿疹に塗ったクリームとは?

試供品で使って良かったクリームはこちら!

アベンヌの「トリクセラNT フルイドクリーム」!

10mlの試供品を2本貰っていたにもかかわらず、あっという間になくなったので全て使い切ったタイミングで400mlのボトルを購入!

ぷよん

200mlもあったけど、私も使えるし大きいサイズにしました(笑)

>>【アベンヌ】トリクセラNT  フルイドクリーム

アベンヌ トリクセラNTとは?
  • 生後1か月から大人まで使える全身用保湿クリーム
  • なめらかなクリームでベタ付かず素早く馴染む
  • 乾燥や外部刺激から肌を守りバリアする

塗った翌日から赤みが引いているような気がして、また翌日、その翌日と、段々良くなっていき、肌に合うことが目に見えて分かりました。

結果的に5日後にはぷつぷつのない赤みも引いた肌に!

クリームを塗り始めて5日目
ぷよん

乳児湿疹ができる前のような肌に戻って一安心!

アベンヌを塗り始める前(よだれが出てるので口元もモザイク)

そこまで酷い乳児湿疹ではないかと思いますが…

ほっぺの赤みが気になりぷつぷつが出始めたタイミングでクリームを塗り始めたからか、割と早めに赤みも落ち着きました。

助産師さんからはいつも通りで大丈夫と言われましたし、もしかしたらクリームを変えなくても治っていたのかもしれません。

ただ、使用してすぐに赤みが落ち着いていったので「このクリーム良い!」と思えましたし、それからは「顔・かさつきが気になる部分用」としてこのクリームを使用しています。

現在生後5か月ですが、乳児湿疹以降は顔に湿疹ができたことはありません。

ちなみにこのクリームはAmazonや楽天、公式サイトなどで販売されていますが、私調べではAmazonが一番安く購入できます。

ぷよん

400mlの定価は5280円(税込) ですが、Amazonではそれよりも断然安い!私はAmazonで購入しました。

赤ちゃんだけでなく敏感肌の大人でも使用できるので、気になる方はチェックしてみて下さいね。

顔に使用していたスキンケアをボディに使用していた結果…

乳児湿疹が出来たときに使用していたみるふわがまだ残っていたので、ボディ用としてしばらく使用していました。

小児科に行ったとき「乾燥しているから保湿をしっかりしましょうね」と指導が入り、 使用していたみるふわだけでは保湿が不十分だったようです。

ぷよん

確かに肌が全体的に若干ざらざらしていましたが、それが乾燥から来ているものだとは気づかなかったんですよね。

季節的に乾燥が気になる時期だったこともあり、保湿力の面では息子の肌には合わなかったのかもしれません。

夏は肌に合っていたクリームでも、冬になったら合わなくなったりすることもあるんだよね!

乾燥を指摘されたタイミングでみるふわの使用をやめて、ママアンドキッズのローションをボディ用として使うことに。

アベンヌのトリクセラNTをそのままボディに使っても良かったですが、いろんなクリームを試したかったこともあり産院で使っていたクリームを買ってみました!

よく広告とか、マタニティ雑誌でよく見かけるクリームです。

3歳までのスキンケアや肌トラブルが一生の肌トラブルを左右すると言っても過言ではないほど大切な時期だと後から知ったので、「肌に合わないと感じたら、残っていても別のクリームを試していった方がいいな」と思いました。

結局我が家は「顔:アベンヌ」「ボディ:ママアンドキッズ」をスキンケアとして使用しています。

まとめ

乳児湿疹はできるものと聞いていましたが、実際にできるとやっぱり心配になるし早くなんとかしたいと思いますよね。

出産準備として事前にクリームを購入する方も多いと思いますが、大人と一緒で肌に合う合わないは使用してみないと分かりません。

赤ちゃんの頃の肌ケアが、一生の肌トラブルを左右することもあると言われているので、肌に合ったスキンケアかどうか色々試していく必要があるなと思いました。

消耗品ですしなくなったら購入しなくてはならないので、個人的にはできればプチプラが良かったですが、少しでも肌に合わないと感じたら他のクリームを使用して試してみると良いと思います!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる