マクロミルで貯まった金額は? 一年間使ったレビュー

お湯なしで手間いらず!温め便利家電のレトルト亭の口コミ評判のレビュー

レトルトをお湯なしで温めるってどういうこと…?
温めるなら湯せんやレンジを使うことを思い浮かべるけれど、お湯がいらないそんな家電があるってちょっと気になりますよね。

私自身もレトルトを使うことがありますが、湯せんするとガスから離れられないし沸騰するまで地味に時間がかかるなぁと感じていました。

でもこのレトルト亭なら、レンジ不要!お湯不要!手間いらず!の3拍子。

ぷよん

ほったらかしで他の事ができるからとても便利ですよね!

この記事ではそんなおすすめの家電「レトルト亭」の口コミや使い方をまとめました。

レトルト亭を使ったら温める時間はほったらかしで他の事ができるし、洗い物も減るので小さいストレスが減りますよ!

目次

実際に使っている人の口コミ

レトルト亭は洗い物も減り、より手軽にレトルトを楽しめるようになると評判が高い家電です。

実際に使ってみた方の口コミをまとめたので参考にしてみてくださいね。

ぷよん

それではさっそく良い口コミから紹介していきます!

「レトルト亭」のメリット:良い口コミ

  • お湯を沸かさなくていい
  • セットしたら他の事できる
  • 火を使わないので子どもやお年寄りでも安全
  • 鍋などの洗い物が増えずに手間がかからない
  • 思ったよりちゃんと温まる
  • 場所をとらないので置き場所に困らない

なんと言ってもお湯を沸かす必要がないし、洗い物が増えないのが便利ですよね。

レトルト亭を使ってカレーを温めている間にご飯をレンジで温めることができるので、同時に温めることで時間短縮にもなります。

Twitterでも実際に使ってみて良かったという声が多いです▼

良い口コミはよく聞くけど、メリットだけ聞いて購入しても「こんなはずではなかった…」と後悔してしまうこともありますよね。

悪い口コミにもしっかり目を通すことが大切なので、次はデメリットを紹介します。

「レトルト亭」のデメリット:悪い口コミ

  • アツアツではない
  • ダイヤルの音が少しうるさい
  • レンジで温めるより時間がかかってしまう

レンジで温めるよリ時間がかかってしまうという口コミもありましたが、ご飯もレンジで温めた場合はレトルトパウチを温めてからご飯を温める必要がある為2回レンジを使うことになります。

すると結局は同じような時間がかかってしまいますし、鍋からお湯を沸かす場合でも沸騰するまで待つ必要があるため同じくらい時間はかかってしまうんですよね。

結局同じ時間かかるなら、ほったらかしで他のことができるようになるレトルト亭を使うと時間効率が上がりますよ!

また、一発で好みの温かさにすることが難しいという人が多かったですが、それでもメリットが勝つので買わなければよかったという口コミは見られませんでした。

調べているとレトルト亭が爆発するという怖い情報が出てきたのでこちらについても詳しく調べてみました…。

レトルト亭は爆発する?原因はこれだった

レトルト亭は爆発するという情報が一時ありましたが現在は改善されてその心配はなくなっています。

この原因としての公式での回答は「食品の種類や様々な環境で、突発的に発生する「突沸」によるもの」と発表されました。

既に使用していた方には追加部品を届けるという措置をとっていますが、現在は改良後のレトルト亭が販売されているので安心して使えます。

しかし正しい使い方をしないと危険には変わりないので、アツアツが好きだからと温めすぎには注意してくださいね!

レトルト亭の注意事項

レトルト亭は時短にもなって便利な家電ですが、使う上で注意する点がいくつかあります。

使えないレトルト食品もある

  • レトルトのご飯は温められない
  • 冷凍のレトルトパウチは温められない
  • 2パック一緒に温められない(1パック専用)
  • フリーザーバッグは温められない

また、ぜんざいやおしるこは温めることができません。

市販されている全てのレトルトパウチに対応しているわけではないので注意が必要!

温めすぎは厳禁

先ほどの爆発の件でもありましたが、あたためすぎるとパウチが破裂してしまうケースがあります。

ぷよん

ちゃんと設定時間を守って使用することが大切!

もし加熱中にパウチが膨らんできたら危ないサインなので、アツアツが好きだからといきなり設定時間を長くすることは控えましょう。

使用後の本体が熱い

温める家電なのでどうしても使用後は熱くなってしまいます。

小さいお子さんだったり、ふと触ってしまう場所で使用する場合はやけどに気を付けてくださいね!

レトルト亭の使い方

まず対応パウチかどうかを確認してください。

  • 湯せんが可能な「アルミパウチ」
  • 蒸気口のある「電子レンジ対応パウチ」

これらである必要があります。

サイズは幅:148cm、厚さ:20㎜、高さ:150~170cm以内のものを選ぶようにしましょう!

STEP
レトルトパウチをセットする

対応しているパウチか確認してからセットします。

STEP
タイマーをセットする

小盛(130~179g):約6分半
普通(180~259g):約8分
大盛(260~300g):約10分

STEP
完成

自動で温めてくれるので洗う必要もなし!

ぷよん

洗わなくていいのがすごく便利だよね!

かかる電気代がとってもエコ!

一体電気代はいくらするんだろう…と気になりますよね。

約10分温めた場合、約0.81円なので1円未満なんです。

毎日1回使ったとしても一カ月で約25円なので、電気代を気にする必要はありません!

レトルト亭はどこで買えるの?

レトルト亭は定価は7680円で、家電量販店やネットで購入が可能です。

楽天などで購入するとクーポンで安くなり、更にポイントもつくのでネットでの購入だとお得に買うことができますよ!

レトルト亭でより手軽にレトルトを楽しもう!

レトルト亭を使うと、何と言っても鍋を洗う必要もなく手間がかからず調理が可能です。

火やお湯を使わず完全放置できるので、レトルトを良く使う人にはとても便利!

冷凍ご飯を温めながらレトルト食品も温めたりと時間効率も良くなってストレスフリーなので、興味があったら是非チェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる