\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

キューズベリーNICOのデメリットは?実際に使った感想を本音レビュー

この記事は広告を含みます

抱っこ紐ってたくさんあってどれにすればいいのか悩んでしまいませんか?

キューズベリーNICOはYoutuberの助産師hisakoさんが紹介して一躍有名になった抱っこ紐で、メリットも多くとても魅力的ですよね。

しかし、Youtubeや楽天のレビュー欄には良いコメントばかりが目立ってデメリットが探しにくいですし、試着も大阪の本店でしかできず「本当に買って後悔しないかな?」と悩んでしまうと思います。

実際に私はメリットだけを鵜呑みにし出産前に購入しましたが、「購入前に知りたかった…」というポイントがあったことも事実。

使ってみて感じたデメリットは、

  • 想像以上に腰に負担がかかること
  • 赤ちゃんを出すときに足が引っかかること
  • 新生児用抱っこ紐を別で用意する必要があること

しかし、それを上回るメリットは、

  • 前開きファスナータイプで赤ちゃんの出し入れが簡単であること
  • 上着を着たまま赤ちゃんを出し入れできること
  • 抱っこしていないときにつけたままでも自然
  • 肩ベルトがしっかりしていて肩に負担がかかりにくい
  • ポケット付きで手ぶらで散歩ができる
  • メッシュ素材なので通気性抜群
  • 抱っこからおんぶにしやすいこと
  • コンパクトになって持ち運びしやすいこと
  • 低身長でも体にフィットするので肩紐が落ちにくいこと
いろは

結果的に買って後悔なしの抱っこ紐だったと感じる私が、デメリットも含めてメリットも詳しくレビューしていきます!

抱っこ紐は育児アイテムの中でも長く使うものなので、キューズベリーNICOのメリットデメリットなどの特徴を理解して自分に合う抱っこ紐なのかチェックしてみてくださいね!

▼とにかく赤ちゃんの出し入れが簡単!
>>身長155cmでも体にフィットするキューズベリーNICOはこちら♪【楽天】

\ さらに今ならレビュー投稿でエプロンがもらえる! /

\ポイント最大11倍!/
楽天市場

※エプロンプレゼントキャンペーンが終了している可能性もあるのでこちらのページ(楽天市場)で確認してみてくださいね!

エルゴと比較してみたので、気になる方はこちらの記事もチェックしてね♪

目次

キューズベリーNICOのデメリットまとめ

抱っこ紐 キューズベリー デメリット

キューズベリーNICOのデメリットは以下の4点ありました。

  1. 新生児には使えない(首座りしてから使用可用)
  2. 腰に負担がかかる( 腰パッド別売り )
  3. 前向き抱っこができない
  4. 寝たたま下ろそうとすると足が引っかかって起きてしまう

これらについて詳しく説明しますね♪

新生児には使えない(首座りしてから使用可用)

キューズベリーNICOは首座りする生後3か月ごろから使用可能のため、新生児には使えません。

私は出産前にNICOを用意していたのですが、一人目ということもありどれくらい抱っこ紐を使うかも分からず…

この情報を知っていたので、NICOを使うまでは抱っこ紐なしで過ごそうと思っていたんですよね。

いろは

実際、首座りまで抱っこ紐使わなくてもいけるかな?と思いましたが無理でした…。

結局生後2ヶ月に新生児用の抱っこ紐を購入したので、もっと早く購入すれば良かったと本気で後悔しています。

もし、キューズベリーNICOを検討しているなら事前に首座り前に使える抱っこ紐を用意しておいた方がいいですよ。

個人的には、装着方法が簡単なものが良かったので同じキューズベリーのZEROを使うか、使いやすいと人気のベビービョルンがおすすめ。

\ 装着が簡単なキューズベリーの新生児用抱っこ紐! /

\ 新生児用抱っこ紐といえばベビービョルン!メジャーな抱っこ紐 /

いろは

装着方法が簡単というこの2つで検討しましたが、結果的に生地が厚くてしっかりしているキューズベリーZEROを購入しました!

新生児から使えるキューズベリーZEROを実際に使ったレビューはこちらにまとめています▼

腰ベルトにパッドがついていなくて腰に負担がかかる( 腰パッド別売り )

抱っこ紐 キューズベリー レビュー

腰ベルトはこんな感じでペラペラです。

赤ちゃんがまだ小さければこのままでも問題なく使えましたが、成長してだんだん大きくなってくると腰にも負荷がかかります。

いろは

腰パッドは別売りだから、金銭的な負担も増えるんだよね…

生後5か月からNICOを使い始めましたが、長時間使うとちょっと腰が痛いな…と感じた生後6か月に追加で購入しました。

抱っこ紐 キューズベリー レビュー

これがあるだけで全然違うので、特に腰痛がある方は用意した方が後悔しませんよ!

いろは

腰痛が辛くなってから使っても遅いので、辛いと感じたら即使ってください( ;∀;)

>>抱っこ紐専用腰パッド【キューズベリーNICO(楽天市場)】

前向き抱っこができない

動物園や水族館など、旅行に行った時に景色を見せたくても前向きに出来ません。

お出かけした時など、前向きで使えたら良かったのになぁと思うことはたまにあったので、前向きにしたい方には向いていないと感じます。

いろは

普段は前向きで使うことはないので気になりませんでした!

寝たたま下ろそうとすると足が引っかかって起きてしまう

公式サイトなどに、寝ている赤ちゃんを起こさずに下ろすことができるというメリットが記載されてありますが、私はうまく下ろすことが出来ませんでした。

公式のインスタライブなどで失敗しない下ろし方など実践されていますが、私にはコツを意識しても難しかったです…。

抱っこ紐に入れると寝てくれるので寝かしつけはとても楽チンでしたが、布団に置くことができないのでずっと抱っこ紐で寝かせることに。

いろは

ただ、息子はそもそも少し横にした瞬間に若干起きるので、抱っこ紐云々よりも敏感だったのかも?しれませんが…。

足が引っかかると言っても多少なので、起きない子は起きないんじゃないのかなとも感じました。

個人差があるので使ってみないと分からないですが、どの抱っこ紐を使っても起きる子起きるし、足が引っかかっても起きない子は起きないですしね!

ここまでがデメリットです!

「このデメリットなら問題なし!」と感じるなら、キューズベリーNICOは買って後悔なしの抱っこ紐ですよ♪

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
いろは

結果的に購入して良かったと感じる私が、デメリットを超えるほどのメリットを紹介しますね!

キューズベリーNICOのメリットまとめ

キューズベリー NICO メリット

キューズベリーNICOのメリットは以下の9点ありました!

  1. 前開きファスナータイプで赤ちゃんの出し入れが簡単
  2. 上着を着たまま赤ちゃんを出し入れ出来る
  3. 抱っこしていないときにつけたままでも自然
  4. 肩ベルトがしっかりしていて肩に負担がかかりにくい
  5. ポケット付きで手ぶらで散歩ができる
  6. メッシュ素材なので通気性抜群
  7. コンパクトになって持ち運びがラク
  8. 抱っこからおんぶにしやすい
  9. 低身長でも体にフィットするので肩紐が落ちにくい
いろは

これらのポイントを、写真付きで詳しく紹介しますね!

前開きファスナータイプで赤ちゃんの出し入れが簡単

キューズベリーNICOの一番のいいところは、なんと言っても装着が簡単ということ!


抱っこ紐と言えば、赤ちゃんを入れた後に後ろバックルを留めるものがほとんどですが、NICOは赤ちゃんを入れたらファスナーをあげるだけ。

抱っこ紐 キューズベリー レビュー
いろは

これが本当に便利すぎて!!

私は体が固いのでエルゴのような後ろバックルでは一人で留めることができず…( 頑張ればやっと留まるレベル )

そのためエルゴを使う時はいつも旦那に留めてもらうので、自分一人の時は絶対キューズベリーを使っています。

体が固い方簡単に装着したいという点を重要視している方には本当におすすめ!!!

しかも周りからも使いやすそうと言われることが多いです。

先日、3歳のお子さんがいるママさんとお茶しに行った時にキューズベリーを使っていたら、、、

その抱っこ紐初めて見た!ファスナーなの?!すごく簡単そうだし便利だね!!!

と言ってもらえたり、もう抱っこ紐を卒業した先輩ママさんから言われることが多かったです。

上着を着たまま赤ちゃんを出し入れ出来る

これは前開きファスナーだからできることですが、冬に使う場合本当に便利です。

息子は7月生まれですが、1月からキューズベリーNICOを使い始めたので上着を着脱せずに抱っこ紐に出し入れできたのはとても便利でした!

5月生まれ前後なら、ちょうど冬になる頃にNICOが使える月齢になる計算ですね!

上着を着脱して抱っこ紐をつけたり外したり…、赤ちゃん連れで荷物も多いのに手間もかかるしめんどくさがりの私にはもってこいでした!

抱っこしていないときにつけたままでも自然

抱っこ紐を使っていない時、腰ベルトだけつけて下にぷらーんとしながら歩いているママさんを見かけることはありませんか?

ぐずった赤ちゃんを抱っこ紐に入れていたけど、落ち着いたからベビーカーに移動させたものの、またいつ泣くか分からないからつけたままにするんですよね。

ベビーカーで寝ている赤ちゃんが起きても、すぐに抱っこ紐に入れることができますもんね!

キューズベリNICOーの場合は、前ファスナーで赤ちゃんを出し入れするのでつけたままでもこのスタイル。


ぶら下げて歩くことがないので歩く時に邪魔にもなりませんし、引っかける危険もないので安心です。

いろは

個人的に使いやすかったポイントとしては、赤ちゃんを出した後につけたままで運転できたこと。

赤ちゃんを連れて一人で車で買い物に行く時、抱っこ紐に赤ちゃんを入れて車まで行き、チャイルドシートに赤ちゃんを乗せたら普通抱っこ紐も脱ぎますよね。

冬だと赤ちゃんを下ろしたあとに「上着を脱ぐ→抱っこ紐を脱ぐ→また上着を着る→運転スタート!」となるところですが…

赤ちゃんを下ろしたらそのまま抱っこ紐をつけた状態で運転したりできたので良かったです。(苦しくなって腰バックルだけ外したりするときはあります)

脱いだり着たりとか手間がかからないね!

肩ベルトがしっかりしていて肩に負担がかかりにくい

抱っこ紐 キューズベリー レビュー

肩ベルトに厚みがあり、高反発クッションで疲れにくなっています。

いろは

以前同じキューズベリーのZEROを利用していましたが、ZEROよりも厚いので肩の負担が全然違いましたよ!

ポケット付きで手ぶらで散歩ができる

抱っこ紐 キューズベリー レビュー

抱っこ紐にポケットがついているので、こんな感じにスマホを入れたり鍵を入れたりちょっとした散歩なら手ぶらでお出かけできます。

それに、バッグにお財布や荷物が入っていても、スマホだけは抱っこ紐のポッケに入れておくことが可能。

いろは

ささっと検索したいときや、写真を撮りたいときなど、スマホをわざわざバッグに出し入れしなくて良い!

しかも、このポケットに保冷剤を入れておくという使い方もあります。

夏に抱っこ紐を使う場合、通気性が良いと言っても夏の暑さでどうしても汗をかいてしまいますよね。

そんなときに保冷剤を入れておくことで、体温調節が苦手な赤ちゃんを熱中症から守ることもできます。

キューズベリーの楽天市場公式ショップで、凍らしても硬くならない柔らかい保冷ジェルも販売されていますよ!

>>抱っこ紐ベビーカー兼用|硬くない保冷ジェルはこちら

サイズがNICOのポケットにちょうど入るサイズなので使い勝手が良く、夏に抱っこ紐をよく使うならこちらもチェックしてみてくださいね。

夏に抱っこ紐でお出かけをするなら早めに用意しておこう!

メッシュ素材なので通気性抜群

抱っこ紐 キューズベリー レビュー

内側がメッシュ素材なので、熱がこもりにくくて通気性が良いです。

いろは

さすがに夏に長時間使うと普通に私も息子も暑いですが…

赤ちゃんはただでさえ体温が高いので、少しでも汗をかきにくいようになっているのは助かりますよね!

コンパクトになって持ち運びがラク

抱っこ紐 キューズベリー レビュー

たたむとコンパクトになるので、ベビーカーのカゴに入れて置いたり持ち運びしやすいです。

普段使っているとたたむことは少ないのですが、たまに畳みたいときには運びやすくて便利に感じました!

たたみ方を写真付きでまとめたので、たたみ方が気になる方はこちらのキューズベリーNICOのたたみ方を写真付きで解説!手順を紹介しますの記事を参考にしてみてくださいね!

抱っこからおんぶにしやすい

抱っこ紐の中を見てみると、このように赤ちゃんを包んでくれるような構造になっています。

抱っこ紐 キューズベリー レビュー

抱っこからおんぶにする時にくるっと回す必要がありますが、赤ちゃんが包まれているので落ちそうになることなく安心しておんぶにできますよ!


抱っこ紐を回すイメージで少しずつ動かしていくと、自然と赤ちゃんが背中へ!

私自身、実は購入時は「おんぶで使うことはないだろうな…」と思ってやりやすさとか気にしていなかったんですよね。

でも、ある日試しに抱っこからおんぶにしてみたら家事がはかどるはがどる!!!

いろは

生後8ヶ月からほぼ毎日おんぶでも使っているので、やりやすくて助かっています。

友達とランチに行ったときもおんぶが何度も役に立ちました。

息子が寝ぐずりしたので、お店で抱っこ紐でおんぶをしたら友達にこんなことを言われたことも。

私の抱っこ紐おんぶ難しくて布団の上でしか怖くて出来なかったから…それおんぶが簡単にできていいね!

と言われたので、おんぶと抱っこが簡単に出来るキューズベリーNICOは装着に関してはピカイチだと感じます。

低身長でも体にフィットするので肩紐が落ちにくい

日本人の体格に合わせて作られた日本製です。

エルゴなどの海外製の抱っこ紐は、小柄の日本人女性には合わず使いにくい場合もあるんですよね。

いろは

私は155cmの普通体型ですが、エルゴやポグネーなどの海外抱っこ紐は肩紐が落ちそうになり何度も直す必要がありました。

キューズベリーNICOは体にフィットしますし、肩紐がずり落ちそうになることもないので使い心地も良いですよ!

この他にも、キューズベリーNICOを使った人の口コミはこちらからもチェックできます!
>>キューズベリーNICOみんなのレビュー【楽天市場】

▼肩紐がずり落ちずに使える!
おんぶにしやすくて家事効率がアップしたキューズベリーNICOはこちら♪

\ポイント最大11倍!/
楽天市場

キューズベリーNICOの基本情報


対象月齢抱っこ:首座り~13㎏まで
おんぶ:腰座り後~15㎏まで
材質表生地:綿100%
裏生地、ベルト:ポリエステル100%
バックル:ポリアセタール
カラーサンドベージュ
スモーキーブラウン
ダークネイビー
グレージュ
ドットストライプ
ダブルストライプ
商品サイズ本体部分の幅:約28cm
本体部分の高さ:約56cm
対応ウエストサイズ:56~125cm
商品重さ約600g

キューズベリーNICOは洗濯ネットに入れて丸洗いも可能。

赤ちゃんのよだれ汚れや、汗が気になった時でも気軽に洗うことができて衛生的ですよ!

今なら、楽天市場の公式ショップのレビューを投稿すると「デニム生地のエプロン」がもらえます。(2023年9月時点)

\ポイント最大11倍!/
楽天市場

タイミングではすでに終了してしまっている可能性もあるので、詳しくは楽天市場の販売サイトをチェックしてみてくださいね!

キューズベリーNICOを使っている人の口コミまとめ

  • エルゴより装着が簡単
  • 出し入れしやすくて使いやすい
  • おんぶがやりやすい
いろは

おんぶがやりやすいという声が多かったです!

抱っこ紐に入れると前に赤ちゃんがいるので食器洗いも掃除もしにくいですよね。

私自身も「そういえばおんぶしたらどうなんだろう?」と思って試しにおんぶにしたら本当に快適だったんです!

購入した時はおんぶするつもりなかったので、おんぶのしやすさは全く考えていませんでしたが…

くるっと回すだけで簡単に出来るのですごく助けられました。

エルゴと比べてもキューズベリーNICOの方が良いという声もありましたが、私が実際に使ってみた比較もまとめたので、キューズベリーNICOとエルゴを比較!メリットの違いを徹底解説の記事も参考にしてみてくださいね。

キューズベリー抱っこ紐のおすすめの色や人気色は?

抱っこ紐 キューズベリー 人気色

どのカラーも人気がありますが、特に人気なカラーはグレージュです。

白系、黒系の洋服どちらを着ていても同化せずに落ち着いた色味がおしゃれだよね!



私は落ち着いた色味が好きでダークネイビーを購入しましたが、黒を着た時に服と同化し、汚れも目立ってしまいます。

しかもたくさん使っていると色も落ちてきくるので、色が濃いからこそ色落ちが目立ってきたり…

ダークネイビーは旦那も使いやすいですし、色も入っていますが汚れが目立つという点ではマイナスポイント。

特に、冬のニットの上から抱っこ紐を使う時に毛玉がついて目立ちやすい!

ダークネイビーを選ぼうと思っている方は、「コロコロをする必要がある!」ということを認識して選んで欲しいなと思います。

毎回コロコロも面倒で、いざ使うときに「コロコロを忘れてた…でも出かけるからこのままでいいか…」というズボラっぷり…

いろは

なので、今選ぶなら絶対グレージュにします!

ちなみにZEROは人気のグレージュを選びましたが、汚れはダークネイビーより目立ちにくかったですよ!

▼カラー展開は楽天市場の公式ページでも見ることができるのでチェックしてみてくださいね♪

\ポイント最大11倍!/
楽天市場

キューズベリー抱っこ紐の購入は楽天のみ


現在、キューズベリーNICOを購入できるのは楽天市場の公式ショップのみ。

大阪に実店舗がありますが、こちらは試着のみで購入はできません。

もちろんアカチャンホンポや西松屋などのベビー用品店でも取り扱いはありません。

購入したいけど、実際に色が見れないし届いたら思っていた色と違ったらどうしよう?と悩んでいる場合、購入後に送料負担にはなりますがカラーの変更が可能。

試着ができずにちゃんと装着できるか不安…という場合も、購入後に装着方法が合っているかメールで確認することができますよ。

私も一度装着方法についてメールで写真を添付し質問したことがありますが、とても丁寧に回答してくださりあたたかいメッセージもいただきました。

いろは

サポートがしっかりしているので購入後も安心ですよ!

>>抱っこ紐専門店|キューズベリーNICO公式ショップ【楽天市場】

\ポイント最大11倍!/
楽天市場

お得にキューズベリーNICOを購入する方法

キューズベリーNICOは楽天でしか購入することができません。

なので、楽天カードで購入することでポイント還元率が高くなりお得に買い物ができるんです!

楽天カードを持っていると、楽天市場のお買い物ポイントの倍率がアップするよ♪

いろは

私は楽天カードでキューズベリーNICOを購入して、約900ポイント付与されました。

そして、新規入会で5000ポイントもらえるキャンペーンも行っているので、このポイントは楽天市場で買い物をするときに使えますよ!

持っていて損は無いので、もし持っていなかったらこの機会に作ってくださいね。

楽天市場の買い物をするなら、楽天カードを持っていた方がいいよ

入会費・年会費が無料の楽天カード新規入会はこちらからできるのでチェックしてみてくださいね!

>>楽天カード新規入会キャンペーン

まとめ:装着のしやすさを重視!抱っこ紐キューズベリーNICOは後悔なし

私が実際に使って見て感じたデメリットは以下の4点でした。

  • 新生児用抱っこ紐を別で用意する必要がある
  • 腰バッドが別売り
  • 前向き抱っこができない
  • 足が引っかかって下ろしにくい

しかし、それを上回るメリットは以下の9点で、買って後悔なしでした♪

  • 前開きジッパータイプで赤ちゃんの出し入れが簡単
  • 上着を着たまま赤ちゃんを出し入れ出来る
  • 抱っこをしていないときにつけたままでも自然
  • 肩ベルトがしっかりしていて肩に負担がかかりにくい
  • ポケット付きで手ぶらで散歩できる
  • メッシュ素材で通気性抜群
  • コンパクトになって持ち運びがラク
  • 抱っこからおんぶにしやすい
  • 低身長でも体にフィットするので肩紐が落ちにくい
いろは

体が固くて後ろバックルが苦手な私は、何よりも前開きジッパーが使いやすかった!

どの抱っこ紐にも装着には慣れが必要です。

ただ、キューズベリー、エルゴ、ポグネーを持っている私としては、慣れてからもキューズベリーNICOが使いやすかったです。

自分が抱っこ紐を選ぶ時に何を重要視するのかをしっかり考えてみましょう。

  • 装着しやすいものがいい
  • 肩や腰の負担が低いものがいい
  • 後ろバックルがいやだ
  • 前抱っこできるほうがいい…etc

優先するポイントをしっかりと考えて、抱っこ紐を選んでみてくださいね!

\ 肩紐がずり落ちてこなくて体にフィット! /

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
いろは

抱っこ紐と言えばエルゴ!キューズベリーNICOと比較してみたので、気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね♪

目次