\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

国立競技場でライブをした歴代アーティストは誰?新国立競技場も合わせると何組?

この記事は広告を含みます

国立競技場は改築のため2014年に一度閉鎖されており、2019年に新国立競技場として新しく開場しています。

そんな国立競技場ではこれまでどんなアーティストがライブをしてきたのでしょうか?

この記事では、新旧の国立競技場で誰がライブをしたのかまとめました!

それでは早速チェックしていきましょう!

目次

国立競技場でライブをした歴代アーティストは誰?

閉鎖されるまでの国立競技場でライブをした歴代アーティストは6組です。

開催年アーティスト
2005年、2006年SMAP
2007年DREAMS COME TRUE
2008~2013年
2020年(収録・無観客)
2012年、2014年L’Arc~en~Ciel
2014年ももいろクローバーZ
2014年AKB48

SMAP

国立競技場で初めてライブを開催したのはSMAPです。

国立競技場でのコンサートの原点でもありますね!

国立競技場は天然芝の保護などの問題もあったりと許可を得るまでがとても大変だったそうです。

DREAMS COME TRUE

ドリカムは4年に1度「ドリカムワンダーランド」というコンサートツアーを開催していています。

国立競技場で開催されたのも、このドリカムワンダーランドのライブです!

嵐は国立競技場で一番多くコンサートをおこなっています。

しかも2008~2013年の6年連続で15公演!!!

2020年は無観客でライブを行いましたが、また国立競技場に戻ってきてくれた!と歓喜の声でいっぱいでした♪

L’Arc~en~Ciel

ももいろクローバーZ

会場の雰囲気から、楽しい以上の最高な気持ちにあふれているのが伝わってきますね!

AKB48

改築のため閉鎖される国立競技場で最後に公演したのはAKB48でした!

国立競技場の演出は会場の外から見ても圧巻ですね!

新国立競技場でライブをした歴代アーティストは誰?

2019年に新しく開場した新国立競技場でライブをした歴代アーティストは3組です。

開催年アーティスト
2022年矢沢永吉
2023年(配信・無観客)めいちゃん
2024年Ado

矢沢永吉

新国立競技場になってから初めて公演を行ったのは矢沢永吉!

このときなんと73歳です!!!

50周年ライブでしたが年齢を感じさせないパワフルな歌声に圧巻だったと口コミがたくさん見られましたよ♪

めいちゃん

めいちゃんは無観客でのライブを行ったアーティストです。

こちらの公演映像はYoutubeで無料配信されました!

Ado

国立競技場と新国立競技場でライブをした歴代アーティストは何組?

国立競技場と新国立競技場でライブをしたアーティストは現時点で9組です。

めいちゃんは無観客でライブを行ったので、実質お客さんありの有人ライブを行ったのは8組ということになります!

数あるアーティストがいる中、国立競技場で有人ライブを開催したのは8組ということですが…日本を代表する早々たる顔ぶれですね!

他に単独ライブを行う予定だったアーティストは誰?

ポールマッカートニーのライブが開催される予定でしたが、体調不良で中止となったようです。

2014年の5月に行われるはずだったので、もし予定通り開催されていたら旧国立競技場での最後のアーティストがポールマッカートニーだったかもしれませんね。

まとめ

旧国立競技場と新国立競技場のステージに立ち、ライブをした歴代アーティストは合計で9組でした!

その中でも、お客さんがいる有人ライブを開催したのは8組です。

国立競技場でライブを開催されたのは、日本でも誇れるアーティストの方々ばかり。

これからもどんな方々が国立競技場でライブを行っていくのか楽しみですね!

目次