おむつをAmazonで安く買う方法▶ お得サービスとは?

買って後悔!必要なかったかも…失敗した妊娠帯(腹帯)を紹介します

妊娠中に買うものはベビー用品だけではなく、自分のマタニティ用品も必要になりますよね。

ベビー用品にお金もかかるし、出来ればマタニティ用品で失敗したくないと思うプレママさんもいるのではないでしょうか?

この記事はこんな方におすすめ
  • 腹帯を購入しようと思っている
  • 購入品を失敗したくない
  • どんなアイテムで失敗したのか知りたい

今回は私が妊娠中に購入して「個人的に後悔したな~」と感じた妊娠帯(腹帯)と、「買って良かった妊娠帯」を紹介します。

ぷよん

妊娠帯はあると便利ですが必須ではないですし、失敗したからと言っていくつも購入するのも抵抗がありますよね…。

これから妊娠帯を買おうと考えている方は参考にしてみてくださいね!

目次

買って後悔した妊娠帯(腹帯)とは?

マタニティ用品にお金をかけたくない方は、必要以上に購入しないよう気を付けていると思いますが、それでも失敗してしまうアイテムもあると思います。

ぷよん

私も必要最小限の購入に控えましたが、それでも後悔した商品がありました。

そのアイテムとは、こちらの「妊娠帯」です!!!!

この腹帯は「腹巻」「腹帯(補助ベルト)」がセットになっていて、ロングセラーで人気が高いというもの。

なぜ買って後悔したのか?

  • 腰痛の改善・予防をしたかった
  • お腹が膨らんできたので安定感を保ちたかった
  • 固定させて正しい姿勢で過ごしたかった

私が腹帯を購入した理由が、、、

ぷよん

とにかく腰が痛くなってきたので、腹帯をつければ楽になると思って購入したんです!

でも、実際つけてみるとこのタイプの腹帯は全く腰痛改善になりませんでした。

求めていた効果と、購入した商品の効果が違ったってことだね!

腹巻に関しては動いていると上がってきてしまったり、服の下だと直したくても直せないし、違和感だけが残ったので私には腹巻タイプは合いませんでした。

セットになっていた補助ベルトの紐は短く、ただお腹の前に生地を当てて背中でマジックテープを留めるだけ

固定する力も弱いので締め付ける力はほとんどありません。

このタイプはお腹が大きくなりはじめて衝撃から守るためだったり、お腹が冷えそうだなと感じる方が向いているアイテムだと感じます。

妊娠6カ月頃に購入しましたが何回か着けただけですし、妊娠8ヶ月頃に久しぶりに着けてみたら、お腹が大きくなりすぎて腹巻もきついしマジックテープに関しては届かなくなっていました。

右にマジックテープが付いていて、左側の白い部分しかくっつきません。

パッケージには「妊娠中期~後期」と記載がありますが、個人的には「妊娠初期~中期」用かなと思います。

ぷよん

私のように腰痛が気になるなら、ちゃんとした骨盤ベルトを購入した方が良いです!

購入して良かった妊娠帯(腹帯)とは?

腰痛が気になるから骨盤ベルトを購入しようと思いましたが、骨盤ベルトだとお腹全体を持ち上げてはくれないので試着して着け心地がよかった「エンゼルの腹帯」を購入しました!

この腹帯は、紐の先にマジックテープが着いていてピンクの部分全てにくっつけることが出来ます。

犬印本舗と比較してみると「ベルトの長さ」も「お腹を包むサイズ感」も全く違うのが良く分かります!

しっかり固定されることで動きやすくなりますし、本当に着け心地が比べ物にならないほどでした。

紐を背中で交差させた後に前に引っ張り、腰を固定できてお腹の腰痛も改善されるし、お腹も包んでくれるので「妊娠中期~後期」にかけてかなり活躍できますよ!

ぷよん

サイズの調節がしやすいですし、段々お腹が大きくなっても臨月まで問題なく利用できました!

中期に入ってきて、お腹を守りながら腰痛も予防したいという方にはこの「エンゼルの腹帯」を全力でおすすめします!

このエンゼルの腹帯の効果的な付け方についてレビューしているので、気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね。

まとめ

腹帯でも、どの目的で使いたいのかで購入すべき商品も変わってきます。

お腹を守りたいのか、温めたいのか、腰痛も予防したいのか、、、

購入前に試着が出来るのであれば「自分と合う商品か確認ができる」ので、一度つけてみることをおすすめします!

妊娠帯を購入しようと思っている方は参考にしてみてくださいね♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる