\ 最大8%ポイントアップ! / 詳細を見る

東方神起ライブツアー2023のセトリ!座席情報も紹介【~CLASSYC~】

この記事は広告を含みます

東方神起のライブツアーが、2023年2月11日(土)愛知の日本ガイシホールからいよいよスタートしました!

約3年ぶりの全国ツアーで、開催がとっても楽しみでしたよね♪

この記事では、ライブツアーCLASSYCのセットリスト、公演会場の過去の座席情報などを紹介します。

これからツアーに参戦されるトンペンさんは参考にしてみてくださいね!

いろは

we are T~!!

目次

東方神起ライブツアー2023のセットリストはこちら!

1.MAHOROVA
2.Sweat
3.Special One
4.the reflex
5.信じるまま
6.I think u know
(VCR)
7.Believe in u
8.Storm chaser
9.Like snow
(VCR)
10.Thank U(ユノソロ)
(VCR)
11.Fever(チャンミンソロ)
(ダンサー紹介)
12.rat tat tat
(MC)
13.good days
14.STILL
(バンドメンバー紹介)
15.epitaph
16.PALALLEL PALLEL
17.No sympathy
18.Bolelo
(VCR)
19.Rising Sun
~アンコール~
20.CLAP!
(MC)
21.UTSUROI
22.High Time
23.ウィーアー
24.Somebody To Love
25.with love
(MC)

ライサンやってくれたの最高過ぎます…!!ボレロもある~♡

いろは

しかもドーム公演じゃないのに、まさかソロがあるなんて…!!

やっぱりアンコールは盛り上がる曲ですね!

今回のCLAPやHigh Timeは久しぶりでしたし、懐かしい気持ちになった方もいるのでは(*‘ω‘ *)

5人時代の曲も毎回ちゃんと歌ってくれて、今だけでなく昔からのファンもみんなが喜ぶ曲を選んでくれる、そんな東方神起だからずっと大好き!!

\ 今回のツアーセトリ一曲目はこちらに収録! /

\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

東方神起ライブツアー2023各会場の感想とレポまとめ

ライブに参加したトンペンのみなさんのレポを各会場ごとにまとめました。

名古屋公演

広島公演

2023ライブツアー日程と会場の座席情報

東方神起 ツアー セトリ 2023

東方神起2023ライブツアーはアリーナツアーとして8会場16公演で発表されました。

しかし、2023年1月17日に追加のドーム公演が発表され10会場20公演に!

いろは

今回のツアー全日程と会場はこちら。

日程会場
2023年2月11日(土祝)
2023年2月12日(日)
【愛知】日本ガイシホール
2023年2月23日(木祝)
2023年2月24日(金)
【広島】広島グリーンアリーナ
2023年3月4日(土)
2023年3月5日(日)
【福岡】マリンメッセ福岡 A館
2023年3月11日(土)
2023年3月12日(日)
【福井】サンドーム福井
2023年4月1日(土)
2023年4月2日(日)
【宮城】セキスイハイムスーパーアリーナ
2023年4月8日(土)
2023年4月9日(日)
【埼玉】さいたまスーパーアリーナ
2023年4月22日(土)
2023年4月23日(日)
【北海道】真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
2023年4月29日(土祝)
2023年4月30日(日)
【新潟】朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
【追加公演】
2023年6月17日(土)
2023年6月18日(日)
【大阪】京セラドーム大阪
【追加公演】
2023年6月24日(土)
2023年6月25日(日)
【東京】東京ドーム

東方神起ライブツアー2023の座席は?

直近約10年でのアリーナーツアーは2012年TONEコン、2014年TREEコン、2018年のTOMORROWコン(明日コン)の3回で、今回は4回目。

いろは

今回はどんな座席なのかも気になるところですよね。

アリーナがどんな座席なのかを分かり次第紹介していきます!

また、ステージの花道によってアリーナの座席は変わりますが、、、

2013年TONEコン、2014年TREEコン、2018年明日コン2019年XVコン(ドーム)の座席表も参考までに、見つけた限り紹介しますね!

【愛知】日本ガイシホールの座席情報

2023年2月11日(土・祝)OPEN 17:00 / START 18:00
2023年2月12日(日)OPEN 15:00 / START 16:00

2023CLASSYCコンの座席表です▼

2014TREEコンの座席表です▼

2018年明日コンのアリーナの座席表です▼

過去の日本ガイシ参戦レビュー

日本ガイシホールでの公演は何度も参加していますが、個人的には一番後ろでもまあまあ近いと感じます!

いろは

ドーム公演も多くなってきて、ドームの豆粒を経験するとアリーナツアーって本当に近いなぁ~って感じるんですよね。

でもアリーナの一番後ろのブロックになったときは、視界が悪くあんまり見えませんでした。(しかもバックステージもなくて残念すぎました…)

スタンドのように階段になっているわけではないので、スタンド前列の方が見やすかったです。

【広島】広島グリーンアリーナの座席情報

2023年2月23日(木・祝)OPEN 17:00 / START 18:00
2023年2月24日(金)OPEN 18:00 / START 19:00

2023CLASSYCコンの座席表です▼

2018明日コンの座席表▼

【福岡】マリンメッセ福岡A館の座席情報

2023年3月4日(土)OPEN 17:00 / START 18:00
2023年3月5日(日)OPEN 15:00 / START 16:00

2023CLASSYCコンの座席表です▼

2014TREEコンの座席表です▼

2018明日コンの座席表▼

【福井】サンドーム福井の座席情報

2023年3月11日(土)OPEN 17:00 / START 18:00
2023年3月12日(日)OPEN 15:00 / START 16:00

2023CLASSYCコンの座席表です▼
(見つけられませんでしたがこんな感じみたいです!)

2018明日コンの座席表▼

【宮城】セキスイハイムスーパーアリーナの座席情報

2023年4月1日(土)OPEN 17:00 / START 18:00
2023年4月2日(日)OPEN 15:00 / START 16:00

2023CLASSYCコンの座席表です▼

2014TREEコンの座席表です▼

2018明日コンの座席▼

【埼玉】さいたまスーパーアリーナの座席情報

2023年4月8日(土)OPEN 16:30 / START 18:00
2023年4月9日(日)OPEN 14:30 / START 16:00

2023CLASSYCコンの座席表です▼

2013TIMEコンの座席▼

【北海道】真駒内セキスイハイムアイスアリーナの座席情報

2023年4月22日(土)OPEN 17:00 / START 18:00
2023年4月23日(日)OPEN 15:00 / START 16:00

2023CLASSYCコンの座席表です▼

2014TREEコンの座席表です▼

2018明日コンの座席▼

【新潟】朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンターの座席情報

2023年4月29日(土・祝)OPEN 17:00 / START 18:00
2023年4月30日(日)OPEN 15:00 / START 16:00

2023CLASSYCコンの座席表です▼
(見つけられませんでした…(´・ω・`))

2012TONEコンの座席表です▼

【大阪】京セラドーム大阪の座席情報

2023年6月17日(土) OPEN 15:00 / START 17:00
2023年6月18日(日) OPEN 14:00 / START 16:00

2023CLASSYCコンの座席表です▼

2018明日コンの座席▼

2019XVコンの座席▼

【東京】東京ドームの座席情報

2023年6月24日(土) OPEN 15:00 / START 17:00
2023年6月25日(日) OPEN 14:00 / START 16:00

2023CLASSYCコンの座席表です▼

2018年明日コンの座席▼

コンサート参戦に持って行くと便利!双眼鏡の準備はOK?

東方神起 ツアー セトリ 2023

いくらアリーナが近いとは言え、スタンドの後方はやっぱり距離があります。

そこであった方がいいものは双眼鏡!!!

私は「生で目に焼き付けたい!」と思って持って当時行きませんでしたが、気づくとトーク中は顔が良く見えるスクリーンを見てしまっていることもありました…。

なので、それ以降はお守り代わりとして双眼鏡は持参するようにしています!

肉眼で見れる席であることが一番ですが、もしかしたら遠い席かもしれないし、ライブ中に「もっとよく見たい!」と思うかもしれません。

いろは

せっかくなら、レンズ越しでも生のユノとチャンミンを見たいじゃないですか!?

コンサートって今回だけじゃないので、また行きたいときにも使えます。

一つ持っておくと長く使えるので、どんな双眼鏡を選べばいいのか紹介しますね!

どんな双眼鏡を選ぶと良い?

あんまり倍率が高いものを選ぶと、今度は近すぎてしまい手ブレで全然見えないこともあります…。

そこでコンサートに行くときに選ぶ双眼鏡は、、、

  • グッズなどで帰りの荷物が多くなるのでコンパクトになるもの
  • ライブ中に腕が疲れないように軽量のもの
  • 倍率が高すぎると手ブレで見えにくいので倍率は5~8倍を選ぶ

ライブ中に手が疲れないように軽量かつ、倍率が高すぎないものを選ぶのがおすすめですよ!

ピント合わせや視度調整も簡単で扱いやすい、オリンパス製品の双眼鏡▼

のぞくだけでピントが合う!簡単に使えるフリーフォーカスの双眼鏡▼

いろは

コンサートに行く前にチェックしておきましょう!

まとめ

東方神起のコンサートは1stライブから参戦していますが、セットリストが途中で変わることはありません。

追加のドーム公演ではソロや他の曲が増えることはありますが、 アリーナの会場では初日公演のガイシ(愛知)と同じだと思われます。

セットリストを事前に知りたい派の人は、予習してから行けばさらに楽しめること間違いなしですね!

目次